2016年12月30日

特に何も起きないポーランドの田舎町の大みそか

恐怖のクリスマスが終わったと思ったら、あっという間に今年も残すところ今日と明日の2日のみ・・・。

今日は重い腰をあげて、Zと部屋の掃除をしました。

ポーランドの大みそかおよび年始は、日本と違ってそこまで特別じゃないらしいんだよね。

クリスマスが日本の年末年始みたいな感じだから、大みそかはそのおまけくらいな気がする。

ちなみにポーランドの大みそかはシルヴェステル(Sylwester)と呼ばれていて、

クリスマスの25日26日と違って、別に祝日ではない。

スーパーやお店も、普段より閉店時間が早くはなるけど普通に営業してる。

年明けは確か初日だけ祝日扱い。

2日からは通常通りお仕事開始する人が多いみたい。


2年前、大みそかをポーランドで過ごした時は、日付が変わるちょっと前までZ両親とTVを観てお酒を飲んだ。

で、0時になる15分くらい前にZと外に出た。

「毎年な、市庁舎のある広場であほな若者たちが騒いで花火やるんだよ。危ないから向こうに行くのはやめよう」

と若者の騒動を恐れるZに連れられ、町はずれ(といっても家から歩いて5分くらい)に行って0時を待つ。

0時数分前になると遠くから、

パン・・・パ、パン・・・

というかなり控えめな爆竹(?)の音が聞えてきた。

そしてそのまま何事もなく0時を迎えた。

なにひとつ盛り上がっていなかった。

「え?これで終わり?誰も騒いでなくないか?ていうか人いなくね?」と言うと、

「おかしいな・・・こんなはずはない」と納得いかない様子のZ氏。

それならば、と市庁舎前の広場に行ってみることに・・・

しかし、そこには人っ子ひとりいなかった。笑

さすがにこれにはZもびっくり。

「あれ?おかしいな・・・毎年もっとうるさかったはずなんだけど・・・」と腑に落ちないようでした。


あ、だけどやっぱり地面には割れたビール瓶がちらほら落っこちてたな。

でもその夜わたしたちがすれ違ったのはたった二組の若者グループのみ。

そのうち一組が、「あけましておめでとう〜!」的なことを見ず知らずのわたしたちに叫びかけてくれた彼らの手にはビール瓶。

さっきのビール瓶の犯人あんたらか?笑

(※ポーランドでは公共の場での飲酒は禁止されています。見つかると容赦なく罰金取られます※)


そんなわけで、まったく盛り上がりを見せないこの町の年越し。

ワルシャワやクラクフなどの大きな街ではもっともっと盛り上がるんだろうなぁ、と。

一度はそんなワイワイガヤガヤ年越しもしたいが、そうはZが卸さない。

「死にたいのか?わざわざ酔っ払いどもに絡まれて嫌な思いしたいのか!?」って怒るに決まってるから提案すらしない。

大学生の頃、新宿二丁目や新宿ゴールデン街で年越ししたのが楽しすぎて、

ポーランドの(この町の)年越しが余計寂しく思えるんだよね。

来年の年越しは日本かな〜。


メタル仲間は毎年恒例の山小屋貸切で年越しパーティーをするらしいが、

毎年レイシストさんも参加するのでわたしたちカップルは不参加。笑

今年もワインかロシア産の200円くらいで買える安いシャンパン飲んでのんびり過ごすかな。(というか他に選択肢がない)


おまけ

LPが入っていた段ボールに頭を突っ込んで調査をするにゃんこ。猫って段ボールの中に入るのも好きだけど、匂い嗅ぐのも好きだよね。

15750202_1797297990537925_315829624_n.jpg


【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【column】ウェブマガジンQeticさんでの連載コラムです!
http://www.qetic.jp/column/metalmaniasayuki/

気に入ったらクリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 22:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 新ポーランド生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

ポーランドのクリスマスは・・・すみません、もうたくさんです!

はい、みなさまはクリスマスをいかがお過ごしでしょうか。

この度、ポーランドで二度目のクリスマスを過ごしましたが・・・

来年はペイガンでブラックメタルなクリスマスを過ごすぞ!!ぜってー家にいねーからな!!!

と決意したわたしたちカップルをどうぞ今後も温かい目でお見守りくださいませ。

いや、あれなんですよ、ポーランドのクリスマスって、基本的に家族と過ごす行事なんですよ。

日本のお正月がポーランドでいうところのクリスマスだよね、うん。


日本ってさ、別にカトリックの国でもないし、キリスト教徒が多いわけでもないから、

クリスマスも「なんちゃって」じゃんか。

クリスマスは恋人と過ごす日、恋人がいない人は自虐しながらもなんだかんだケーキ食ったりして楽しんじゃう日じゃんか。

というか、何なら別に、クリスマスなんて盛大に無視して普段通り過ごすことだってできるじゃんか。

「今日はクリスマスだぞ、おい!チキン食えや!親に会いに行けや!」とか強制されないじゃんか。

言ってしまえば、日本のクリスマスはなんちゃってなだけに、その日に何をするかの選択肢が豊富にあるのだよ!!!

ポーランドではクリスマスは「家族と過ごす」という選択肢しかないのだ!!!!!

いくらふだん邪悪な音楽を演奏しているブラックメタルガイだって、クリスマスとなりゃぁ実家に帰って母ちゃんとピエロギ食べるんだよ。

いくら父ちゃんがアル中でも、2日半そんな父ちゃんと同じ空間で食事をせねばならんのだよ。

こりゃ、仲良い家族はいいけど、家族とうまくいってない人たちは本当にキツいだろうなと思う。

日本のクリスマスがいかに自由で、過ごし方によってはめっちゃ楽しいかを改めて感じた。


2年前、初めてポーランドでクリスマスを過ごした時は、Z家の事情もよく知らず、ポーランドの文化や生活、何もかもが新鮮で興味津々だったから、ウキウキ楽しく過ごせた。(ちょっと退屈だな〜と思ったもののw)

しかし、やはり1年半ともに過ごしていろいろな事情を知った今、純粋に楽しいと思えねーーー!笑

とにかくZは父ちゃんと一緒にいたくないからずっとカリカリしてるし、確かにクリスマスにもかかわらず普段通りギャーギャー怒鳴り散らす父ちゃんにわたしもイライラ。

それでイヴの昨日はZもわたしも精神不安定気味になって昼間から泣き始めて、家にいたくないから散歩に行った。笑

それで少しは気が晴れたものの、帰ってきたら料理の準備をしてついに始まったクリスマスの食事会。


あぁ、もうこの辺でやめとく。笑


もちろん楽しい楽しいクリスマスタイムを過ごす家庭もた〜〜〜〜くさんあるよ、というかそういう家庭の方が多いんじゃないかね。

だがしかし、例外もある・・・ということさ。。。。。

そして、25日、26日は、店が軒並み閉まるし、みんな家にこもって街中ゴーストタウン化するから、旅行する人は避けた方が良いよね。

クリスマス当日だからって楽しめることはないどころか、寂しい思いすると思う。笑

ワルシャワやクラクフなら誰でも参加できるようなパーティーやってたりするのかな??



何はともあれ、来年のクリスマスはZと二人で森の中の小屋に閉じこもって一日中ブラックメタル聴きながら過ごしたいわ。

・・・!?

これ我ながらナイスアイディアなんじゃ!?!?

と思って今Zに話したら「は!?森で小屋なんか見つかるわけねーじゃん!!」とバカにされてまたケンカになりかけたぞ。

廃屋探すわけじゃねーよ!ちゃんとBooking.comで宿泊施設探すわ!!

というわけで、今から来年のクリスマスがこっそり楽しみになってきたのである。

おわりよければすべてよし・・・ってまだクリスマスは終わらない


わたしのつまんねークリスマス・イヴが気になる方はこの動画でチェック!





【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【column】ウェブマガジンQeticさんでの連載コラムです!
http://www.qetic.jp/column/metalmaniasayuki/

気に入ったらクリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ポーランド生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

日本人形風メイクにチャレンジしてみた。

前々からやりたいな〜と思ってたんですよ。

でも、絶対にZ氏およびまわりのポーランド人に笑われそうだし、どうしようかな〜ってためらっていた。

それが・・・
















前髪ぱっつん。笑

いや〜、今の髪型に飽きたんですよ。

かつては定期的に髪型も髪色も変えていたけれど、

もうだいぶ長いこと黒髪ロングのストレートだったので飽きました。

そんなわけで、思い切って前髪をパッツンに・・・


突然夕方に思い立って、紙用のハサミを片手に

「前髪切り揃えるわ」と言うと、

「ふざけんな。別れるぞ」とZ氏に呆れかえられる。

「知るか。あんたはあたしの前髪と付き合ってんのか」

とお構いなしに切り始めたら・・・

途中から手伝ってくれるZ氏。笑

一生懸命切りそろえてくれました。


黒髪ロングでぱっつんにするのは実に9年ぶり。

一気に子どもっぽくなるけど、お肌は9年前のようにはいかない。

でもせっかくなので、前に視聴者の方からリクエストをいただいたメイク動画を撮ってみました。



サムネ、BeforeもAfterもどっちもおばちゃんみたいで微妙だな・・・と作った後にちょっと反省。

黒髪ぱっつんロングの女神、山口小夜子さん風のメイクをしてみたのですが、

結果、日本人形になりました。

なんだか呪われそうだよね。


【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【column】ウェブマガジンQeticさんでの連載コラムです!
http://www.qetic.jp/column/metalmaniasayuki/

気に入ったらクリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 07:15 | Comment(5) | TrackBack(0) | 新ポーランド生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

思いがけない誕生日プレゼント兼クリスマスプレゼント

えー、朝からベルリンのトラック突っ込み事件で胸がそわそわしておりますが・・・

だって、ポーランド人の運転していたトラックがパキスタン人に乗っ取られて、しかもそのポーランド人運転手は殺されたという。

テロかどうかはまだ今調査中らしいけど・・・

もうどうなってんのこの世の中。



と、気を取り直して幸せな話をしよう。

なんとおおおおおおお!!

少し遅めの誕生日プレゼント兼少し早めのクリスマスプレゼントということで・・・

ZがDr.Martinsのブーツをプレゼントしてくれたあああああ

15622031_1792446781023046_4829950839970282702_n.jpg

とはいえ、ポーランドでもマーチンのブーツは日本と変わらない価格で売られている高級品なので、

Allegro(ポーランドの通販・オークションサイト)で購入してくれました!

オークションで26PLN(800円くらい)から始まり・・・

最終的に送料込みで140PLN(3,900円くらい)でGET!!

落札したとたん、二人とも思わず叫んだよね(笑)


そして、今朝そのブーツが届いたんだけど・・・

15578654_1792446784356379_2574265212033379331_n.jpg

Steel Toeシリーズでつま先に鉄板が入ったもの、しかも今は亡きイングランド製、さらに新品同様・・・

いや〜、今日はZもわたしもテンションあげあげで昼間から酒盛りしました


マーチンのブーツはこれで3足目だけれど、このデザインを見たのは初めて!

わたしが持っているブーツよりもつま先が丸っこくてソール部分も厚底で可愛い

Zも自分が履くわけじゃないのにか〜な〜り気に入ったようで、

「どれどれ、もう一回履いて見せて・・・おおおおお!すげーな、これ!あんなに安かったのにイングランド製で鉄板入りでしかもカッコよすぎんだろ!!糞、うらやましくなってきた」

と、鉄板の入ったつま先を殴られました

殴った手の方が痛いと思うんだが。


何はともあれ、良い買い物〜〜〜

この動画を観れば、わたしがどれだけ嬉しかったかがおわかりいただけるだろう・・・




【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【column】ウェブマガジンQeticさんでの連載コラムです!
http://www.qetic.jp/column/metalmaniasayuki/

気に入ったらクリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ポーランド生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

イライラが止まらない

昨日の夕方辺りからからずっと生理でイライラ・・・

あれこれ心配しまくって世話を焼きたがるZの母ちゃんが正直うっとおしくて、

冷たくあたってしまう自分に気づいて自己嫌悪でさらにイライラ・・・

今日は日曜日だけど、いつののように朝の8時にアラームで目が覚めた。

でも、自分の部屋の外からは、怒鳴り散らすアル中父さんの声が聞こえてきて、うんざりしてしまった。

Zは昨日からドイツへライブに行ってしまって、今日の夜までいない。

イライラの矛先を向ける場所もないから、無理矢理12時まで寝てた。


あと4時間でZがポーランドに着くらしいから、もう少しの辛抱。

体がだるくて出かける気も起きないから、ナプキンも買ってきてもらうことにした。

何か甘いもの食べたいって言ったら、「ピエルニク?何か買ってくよ」って。

つくづく優しいなぁ。

昨日も朝の6時くらいにドイツにでかけてったんだけど、出かける前にわたしの手を握って、

「Już tęsknię...(すでにもう恋しい)」って言って出てった。

超レイジーなわたしは玄関まで見送ることもなく、布団の中で「また明日〜」と手を振っただけ。

仮に玄関まで送ろうとしても「寒いから風邪引くよ!寝てな!」って言ってくれるんだろう。


それにしても、いつもいつもZとZ母ちゃんの優しさに完全に甘えきってる。

ありがたいことだけど、甘えきってちゃだめだよなぁ・・・

あ、でもやっぱり過保護すぎるのも困る。笑


【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【column】ウェブマガジンQeticさんでの連載コラムです!
http://www.qetic.jp/column/metalmaniasayuki/

クリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ポーランド生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする