2016年10月28日

仕事を辞めようか悩んでいる人たちへ

2週間ほど前に公開した、わたしの過去に関する記事なんだけど・・・新卒入社2ヶ月で正社員を辞めたわたしの話をしよう

この記事、ものすごくたくさんの方が読んでくださっているようで、自分でもちょっと驚いています。

Twitterでも拡散してくれる人がちらほらいらっしゃって、しかも心が軽くなったと言ってくれる人もいて、本当に書いて良かった・・・

ただ、その一方で、仕事を辞めようか迷っていたり、仕事を辞めてからも悩んでいたり、わたしのように新卒入社後ほんの数か月で退社したことを気に病んでいたりする人が、た〜くさんいるんだな、ということも感じたよ。

忘備録のように、取り留めもなくばーっと書いたあの記事だけど

今でもわたしはあの会社を辞めたこと、1ミリも後悔していません!笑

というか、もし自分があの会社で働き続けていたら・・・と考えると、ゾッとする。

だって、きっと今、ポーランドにいないだろうし、もはやこの世にすらいなかったかもしれないから。


仕事を辞めた後、自分のことを恥ずかしく思ったこともあった。

「たったの2ヶ月で正社員を辞めた。大学を卒業したのにフリーターになった。」

このふたつがどうも引っかかってしまうことも、そりゃ時々あった。

でも、そんな時はいつもこう思うようにしてた

「もういいじゃん。わたしは社会のレールを外れたの。それをもっと楽しもうよ。親は泣くかもしれない。でも、もしわたしの親の望むとおりに生きるとしたら、わたし、銀行で働いて、早慶上智レベルの男性と結婚して、ずっと日本に住んで、子どもを産まなきゃならない。そんなの嫌だよね?笑」

うん、そんなの嫌。笑

今は親の望む生活からはかけ離れた生活をしているけど(笑)、毎日幸せだし、日本にいた時は見つからなかった夢を見つけることができた。嬉しい



あ、そうそう。

きっと仕事を辞めたくても辞められない人は、こう思ってる人も多いんじゃないかな?

「わたしが辞めたら誰がこの仕事やるの?今辞めたらものすごく迷惑じゃない?せっかく大学出たのに、せっかくようやく見つけた就職先なのに、もし辞めたら今後わたしの人生どうなるの?」

うん、確かに、会社に何も連絡せずに突然飛んだりしたら、迷惑はかかるよね。笑

でも、飛びたくなる気持ち、すっごくわかる。

上司に「辞めます」って伝えるの、ものすごく勇気がいると思う、というかわたしもそうだった。

ぜーったいに「2ヶ月で辞めるとか、おまえふざけてんの?」ってものすごく罵倒されると思ったから。

だから、上司に「あの・・・この後お時間大丈夫ですか?お話があるんですけど・・・」と伝えた時、心臓が飛び出そうで、もうその時点でなんだか泣きたい気分だった。

そして、ついに「辞めたいです」と伝えた時、上司は思いがけない反応だったの!

「・・・そうか。お前はそれでいいのか?」

彼は静かにそう聞いてきて、そしてわたしが今どうしたいのか、何がしたいのか、という話を真剣に聞いてくれて・・・

最後に彼がぽつりとひとこと。

「お前、良い奴だな・・・ずっと、そのやりたいこと、我慢してここで働いてたのか」

その言葉を聞いた時、ほんの一瞬だけ、その職場を去る決意をしたことを後悔した。

だって、わたし、本当に理解のある人のもとで働いてたんだ・・・って実感したから。

だけど、それはそれ、これはこれ、だよね。笑

良い人のもとで働いてたんだって気づけただけでも良かった。

他の上司も「辞めるって決断は、なかなか難しい。若かったらなおさら難しいと思う。みんな!ここまでズバッと辞める決意をした彼女にエールを送ろう」って言ってくれて。

わたしの場合、本当に運が良かったと思うし、あとちょっと話を盛ったのが効いたかな(笑)




仕事を辞めた後も、大変なことはあるし、いろいろ言われることもあると思う。

でも、そんな時こそ、自分の好きなことをたくさんやって、それまでやりたかったけどレールに乗っかってたせいでできなかったことにも挑戦してみるといいかも。

そうすれば、自分の選択は間違ってなかったんだな!って思えるようになるはず



なんだか、ぐだぐだな文章で読み辛くてごめんなさいね!笑

あんまりみんなの参考にならないかもしれないけど、今、いろいろと悩んでる人の助けになれたらなぁ・・・って思って書いてます。

また、この記事を読んで、少しでも心が軽くなる人がいてくれたらなぁ。

このブログを始めたきっかけもそうだったから。

わたしの日常や過去のことを知って、「え、何!?こんな人間でも世の中生きてくことができるのね!しかもなんかこの女、妙に楽しそうじゃん!なんだ、自分もそんなに思い悩むことなんかないんだな!」ってほっとしてくれる人が増えたら嬉しいなって。

わたしだってもちろん悩むことだってあるし、基本根暗だから「わたし、ほんと友達いねーよな・・・ていうか、海外来てから余計根暗になってるよな・・・ていうかわたしって内弁慶だよな・・・だせーよな・・・」とかぶつくさ一人で沈んでることもあるよ!笑

だって一応、わたしも人間だもの!笑

そんな時は、大好きなブラックメタルを聴いたりライブに行ったりして悩みを発散するのさー!



余談なんだけど、「ポーランドで、仕事が辛くて死んじゃう人っているの?」ってZ氏に聞いてみたら、

「え?仕事が見つからなくて死ぬんじゃなくて?仕事があるのに自殺しちゃうの!?」って驚かれた!笑

世界的に、というか、ポーランドからすると、過労死ってかなり特殊なケースなんだろうね!

この国は、仕事が見つからなくて困ってる人もいっぱいいるみたいだから・・・

(あとね、ポーランドでは飛び込み自殺は無いって。電車のスピードが遅いから飛び込んでも死ねねーよって言ってた


うん、そんな感じ!

みんな、あんまり頑張りすぎないでね!

もう何もかも嫌になったら、ポーランドに遊びに来るといいよ、お酒安いし!笑

じゃーね



【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【My shop】
https://suzuri.jp/Metal_Mania_Sayuki


気に入ったらクリックして応援してね!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

ポーランドの秋の風物詩、キノコ狩り

今から1年前、日本に帰る少し前に、よ〜くZとZ母さんと一緒に、森にキノコ狩りに行っていたんだよね

(その時の様子はこちらじめじめきのこ狩り

今年は寒くなるのが早くて、秋を通り越して冬みたいに寒くなっちゃったし、Zも仕事だのライブだので家にいない日が多いから、なかなかキノコ狩りに行けなかったんだけど・・・

こないだやっと行ってきた!



動画を観てもらえればわかる通り、この日の収穫は・・・

ゼロ

というか、寒くて寒くて森の中にいるのも辛くて、しかもわたしも生理のせいかお腹が痛くなってきてしまったので、早々に退散。笑

合計で30分くらいしか森にはいなかったかな。笑

その後、適当にサイクリングをして正午前には帰ってきた。


Z曰く、ここ最近雨の日が多かったから、森全体の湿気が多すぎてそんなにキノコが生えてないのかも、と。

いっぱい雨が降った後に、天気の良い日がくると、適度に地面が乾いてキノコがぐんぐん生えるんだって!

また、Zと休みが合う日があったらキノコ採りに行きたいな

けど、そんなこと言ってるうちにもう冬になっちゃいそう・・・


そうだ、動画でも少し話したKleszcze(クレシチェ)っていう虫野郎なんだけど、これはマダニのことみたい。

でも、にゃんことかわん公にくっつくダニと違って、森のマダニは危険なんだって。

下手すると死に至ることもあるらしくて、森や草むらなどに行く時は、虫よけスプレー&夏でもなるべく長ズボンを履いたりして、肌を露出させないようにしてるよ

こいつら、勝手に髪の毛の中に潜んで家までくっついてくることもあるから、なるべく帽子で髪の毛は覆うと良いらしい



【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【My shop】
https://suzuri.jp/Metal_Mania_Sayuki

気に入ったらクリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ポーランド生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

楽しく海外に住むなら・・・その国に自分の大好きなものを見つけよう

ワーホリ、留学なんかで長期で海外に行くチャンスがた〜くさんある今、

わたしもとにかく海外に行きた〜い!と思っている人もたくさんいるんじゃないかな。

でも、今回は個人的に思った、海外にある程度長期で行くなら

ちょいと心に留めておいた方が良いかも〜と思ったことを話すね。

あくまでもわたしの考えだから参考にしなくてもいいよ。笑



わたしが思う、海外に住むにあたって大切なことは、

「その国にあなたの好きなものがある」ということ。

それも、「優しい人が多いところが好き」「美人が多いから好き」という、ほんのり曖昧なものよりも、

「この国の映画が好き」「この国の風景が好き、特に〇〇の街の建物が大好き」「この国の音楽が好き」という、はっきりとしたものの方がいい。

もしあなたが異国の地で、精神的に沈んでしまった時、こういう「好きなもの」があると、気分が全然違ってくる。

これがもし「優しい人が多いから」っていう理由だと、実際に自分が沈んでるタイミングでその国の優しい人に出会えず、誰も助けてくれなかったら、余計に鬱になってしまいそうでしょ?笑

美人もそこらじゅうにいるとは限らないかもよ?笑 実際にいっつも見てたら見飽きちゃうかもしれないしね


でも、映画や風景、音楽は、いつでもあなたのそばにいるよ。

わたしはポーランドのメタル音楽が好きで好きで、どうしてもポーランドの大好きなバンドのライブを自分の目で観たくてこの国にやって来た。

だから、ポーランドに来て気分が沈んでしまった時は、いつも彼らの音楽を聴いてた。

そうすると、「あぁ・・・わたし今、大好きなこの音楽を演奏しているあの人たちと、おんなじ国の空気を吸ってるんだ・・・し・・・幸せ・・・」って思えるんだ


あと、わたしはキェシロフスキの映画に出てくるような旧共産圏の建物や雰囲気が、何故だか好きで好きで仕方なくて、

だから、今でもそういう建物を見ると「あ〜!やっぱりこの国アツいわ〜〜〜!」とひとりでテンションが上がっちゃう。


さらに言うと、ポーランドの自然も大好き。

ちょっとわたしの故郷を思い出すんだ、この何もないだだっ広い景色。

だから、野原を散歩したり、自転車で田舎道を散策したりするだけで、時々息をのむような絶景(わたしにとってはね)が見られて、

「あ、全っ然、地元恋しくなんねーわ、これ」って思えるんだよね

そんな感じで、わたしは日常生活の中に自分の好きなものがたくさんあるおかげで、

気分が沈んだ時もすぐ元気になれるんだろうなって思う。

これでもし、ポーランドに特に好きなものがなかったら・・・

心の弱いわたしは「あぁ・・・なんでこんな国に来ちまったんだらうか・・・」と思ってしまったに違いない。

というか、2014年にポーランドに住み始めたばかりの頃は、

「この国には安心して飲みに行けるゲイバーもないのかっ!どうなってんだよ!わたしの娯楽はどうしてくれんの!!」

って、東京生活とのあまりのギャップにストレスを感じたりもしてた。

でも、ほんっとうに好きなものって、そんな簡単に変わらないんだよね。

わたしで言うと、音楽がまさにそうなんだけど。

ポーランドのブラックメタル、こっちにいればいるほどどんどん好きになっていく。

そして、ずっと好きで居続けて、それをいつも公言していると、ミラクルが起きる。

最近では、好きなバンドのメンバー(もう雲の上の人のような存在だった)が直々に連絡をくれて、「今度のライブ〇〇でやるよ〜。もし来るなら教えて!ゲストのリストに載せとくよ〜!」って言ってくれたり、

「(物販のTシャツを指さして)あ、このTシャツ持ってる?サイズ何?持ってないならあげるよ。あ、こっちの色も持ってきな!」って言ってくれたり・・・

こんなの、数年前のわたしだったら想像もできなかったよ・・・

自分の好きなバンドメンバーが対等にわたしと接してくれるなんてさ。


これも、ポーランドのブラックメタルが好きなんだっ!っていう無駄に確固たる想いがあったから・・・かな?

って、結局わたしの自慢話になっちゃったね

うん、でも、自分が行きたい国、好きな国、いろいろあると思うけど、もう一歩踏み込んで好きなものを見つけると、いざというときに自分を救えるはずだよ。


と、えらそうに言ったけど、好きで仕方なかったバンドの方向性とかが変わってしまうと、ちょっと悲しいね。笑

ははは、そんなこともあるさ。

また、新しく好きなものを探せばいい・・・

ははは・・・



【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【My shop】
https://suzuri.jp/Metal_Mania_Sayuki


気に入ったらクリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
posted by ざれうすか at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

どんどん移りゆくその姿に一抹の寂しさを感じる

この間、仕事から帰ってきたZと、久しぶりに家の近所を散歩した

18時過ぎてたし、すぐ暗くなって来ちゃったから30分くらいしか歩かなかったんだけど・・・

去年二人でよ〜く歩いた散歩コースに行ったら、いつの間にか新築の一軒家やブロックハウスが林立してて。

たったの1年でこんなに変わっちゃうもんなの!?ってくらい建物が増えててなんだかさみしかった

こうしてどんどん今住んでいる町も移り変わっていくんだね・・・

新しくて綺麗な家ばっかり増えて、昔からある汚いブロックハウスは外壁が塗り替えられて。

何だか寂しいなぁ。

うちのブロックハウスは、今でも現役で60年前のままの小汚い灰色の外壁を保っているのが不幸中の幸いか。笑

なんだろうねぇ、発展していく姿を素直に認められないこの気持ちは、あれかな、

インディーズ時代から追いかけていた自分の好きなバンドがメジャーデビューして人気者になってしまうことに

一抹の寂しさを感じるあれと同じような気がするね。笑

「わたしだけの〇〇だったのに!」「わたしだけが〇〇の良さを知っていたのに!」「〇〇が社会と迎合してしまうなんて!」

みたいな、勝手な妄想を抱くのだよ、ファンたちは。

なんて、どうでも良いことを考えてしまった、そんな夕暮れ時でした。

その時の散歩の様子はこちら。



Z氏が半分映ってる。笑



【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【My shop】
https://suzuri.jp/Metal_Mania_Sayuki


気に入ったらクリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ポーランド生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

ここ最近、嬉しいことつづき

ここ数日、ブログがわたしの過去ネタですみません。

ポーランド情報やメタル情報を期待してブログ見に来てくれた人、ごめんねw

まだまだ過去の話で書きたいことやいろいろ思っていることもあるんだけど、ちょっと箸休め


わたしは今回、5月にポーランドに来てから夏が終わるまでは、ずいぶんとのんびりした生活をしていました

せっかくポーランドのブラックメタルが好きなのに、なかなかめぼしいライブがなくて観に行くこともできず。

9月半ばくらいまではだいぶのんび〜り、週3日掃除に行って、庭に行ってお酒飲んだり、メタル友達とグリルしたり、暑い日はZ氏のバイクでどこかにでかけたりして。

まぁ〜、メタルとはかけ離れた生活をしていたんだけど・・・

9月半ば以降、どどどっとライブの予定が増えて!

ライブを観にドイツまで行ったり、はたまたこないだはBehemothの国内ツアーを観に行ったり、そして来月もライブに行く予定が今のところ3つはある

もう毎日幸せすぎて仕方ないんだけれど(笑)、さらに信じられないくらい嬉しいことが起きた。

これに関しては、たぶんまだ大々的に情報公開してはいけない(?)気がするから、

公開OKになったらブログにも書くね!

いや〜、昔からの夢のひとつが、来月叶う。

今年はいろいろ激動の年で嬉しい。

いや、わたしは落ち着きの無い人間だから、毎年何かしら激動してるんだけど(笑)


そして、今月末は、大学時代の数少ない親友がポーランドにやってくる!

彼女は世界一周?というかもう世界一周という枠にとらわれず、世界中を自由に放浪している。

そんな彼女が数日だけクラクフにやってくるというもんだから、わたしも電車で7時間かけて行ってくるわ

さらには、来月、Zのバンドがよその国にツアーに行ってしまうから、その間にワルシャワにひとりでふらっとでかけようかな〜とも計画中

いろいろ予定があるのって嬉しいなぁ。


と、支離滅裂になってしまった。

が、あともうひとつ、最近嬉しかったことは、

やっとYouTubeのチャンネル登録者が500人を突破したこと!笑

実は、前回のBehemothとBatushkaのライブ動画を、FacebookのBatushkaファンページがシェアしてくれて。

そのおかげで一気にチャンネル登録者も増えて感激

個人的にもだいぶ思い入れのあるライブになったから、同じメタルファンの人たちにたくさんあのライブ動画を見てもらえたのはすごく嬉しい

これからも地味〜にゆる〜く動画作っていこう



【Facebook】
https://www.facebook.com/MetalmaniaSAYUKI/

【Twitter】
https://twitter.com/MetalSayuki

【My shop】
https://suzuri.jp/Metal_Mania_Sayuki

気に入ったらクリックして応援してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

posted by ざれうすか at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする